スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生検結果

更新が遅くなりました。
先日友人が会いに来てくれた事を書きましたが、
その友人に、夜遅くにブログの更新してないで寝なさい!
とお叱りを受けまして(>_<)ゞ
でも、昼間には更新する時間はなく、
夜は末の長男が寝るのが遅くて( ̄。 ̄;)
長男が寝たら、そのまま大人しく寝るようにしてました(^_^)b

さて、手術で切除した詳しい生検結果が出ました。

・乳がんの種類:充実腺管がん
・がんの大きさ:3.3センチ
・核異型度(悪性度):3
・リンパ管侵襲、血管侵襲:いずれも無し
・えきかリンパ節転移:2個(レベル1)
・女性ホルモン感受性:陽性(ER30% PR5%)
・HER2蛋白:スコア0
・ki-67:50%

昨年8月に行った針生検の結果と比べると、
癌は3センチまで大きくなっており、
女性ホルモン感受性の値が低くなっていました。
ki-67の値も下がっていますが、
これは抗ガン剤によるものだそうです。
それでも、30%以上が高値とみなされるので、
安心出来るわけではないですが;

そして、やはり気になるのは「悪性度」
これは癌の顔つきと言われ、グレード1,2,3と
3段階で表されます。
グレードが上がるほど、顔つきが悪く元気な癌です。
私の癌は、グレード3。
(ヤクザと言われているそうで(||゜Д゜)ヒィィィ!)
うーん、やっぱり大人しくはしてくれなさそうですね…(+_+)
まだ若いのに発症したこと、
ドセタキセルが効かなくて進行も早いことから、
自分でも予想していましたが、
せめてグレード2くらいだったら良かったなぁ。。。

ただ、周りの組織までの侵襲が無かったこと、
転移したリンパ節の数も2個と少ないこと、
などは良い情報です(^_-)
あれだけ大きく膨れ上がったので、
リンパ節にはかなり転移しているのではないかと心配
していたのですが。

私のリンパ球、癌が転移しないように、
すごく頑張ってくれていたんじゃないかと思うのです。
実は、先日お亡くなりになられた方が書いていた新聞記事を読んでいたら、
興味深いものがありまして。
飼い猫の背中に出来た悪性潰瘍が、
ほかの猫に引っかかれ痛々しい状態になるも、
その傷が治るとともに悪性潰瘍も治った、と言うのです。
その後にこのように書き記されていました。
「これは人のがんの場合だが、腫瘍(しゅよう)の周りで強い炎症が起きると、
その炎症に引きずられてリンパ球が集まり自然退縮が始まるのではないか?
という話を読んだことがある。」

はっ!としました。
もしかして、私の脇のリンパ節は
そのような状態だったのではないかと。
原因不明で炎症が起こり、中は壊死してスカスカになり、
針生検ではなかなか癌細胞が出てきませんでした。
もしかしたら、癌細胞が体中にまき散らされるのを極力阻止しようと、
私のリンパ球達が頑張ってくれていたのではないか?
そう考えると、
悪性度が高い癌ではありますが、
自分の身体の頑張りに力強さを感じられ、
これからは意識して!自らの治癒力に耳を傾けていかないと、
と思えました(^ー^)

さて、今後の治療ですが、
放射線照射が今月最終週から始まる予定です。
少しですが、腰に痛みが出てきているので、
腰の方にも当ててもらおうと思っています。
ここで若干心配なのは、
ホルモン剤を飲み続けているのに腫瘍マーカーが上がり続けていること;
先生は5月の値も上がっていたら
薬を変えましょう、と仰ってました。
むむむ~、やはりグレード3。
ダテにヤクザな顔つきしておりませんな(-.-)y-~~
もしかしたら私の場合、
合う薬を探す事が課題になるかもしれません。
ホルモン剤については、
また改めて、詳しく書きたいと思います。


良かったらクリックお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

旧友との再会

連休、終わっちゃいましたね~。
我が家は近場のレジャースポットに出掛けて
とりあえず子供たちを満足させて( ̄∇ ̄;
最後の6日は、私の学生時代の友人が九州旅行の合間に会いに来てくれたので、
長女を出産以来初めて!
子供を主人にお願いして、
自分一人でお出掛けしてきました(*^▽^*)

門司港で待ち合わせをして、
友人2人と再会!
ランチとお茶で3時間ほどと短い時間でしたが、

楽しかった~!楽しかった~楽しかった~
(↑エコーです(^_^))

友人ってホントに有り難い。
もう10年近く会えてなかったけど、
会えば瞬間で、昔に戻ったようで。
話すだけで落ち着くし、ホッとする。
今はそれぞれの道を歩いているけれど、
あの頃、同じ時間を共有し、
たくさんの思い出を持ち合わせていることが、
離れていた時間など、無かったことにしてくれるんだな~。
それに、言葉には出さなくても、
私の病気のことを心配して会いに来てくれたことは明白で。
ホント、有り難い通り越して、財産です。

今回会いに来てくれた友人をはじめ、
私は本当にたくさんの友人たちに支えられていて、
暖かい言葉、励ましの言葉、祈りも感じるし、
どんなに感謝しても足りないくらい。
だからこれはやっぱり。
癌を克服するしかないのです!
頑張るぞ~、私!\(^o^)/

そうそう、
門司港では焼きバナナのハニートースト、なるものを食べたのですが、
(門司港はバナナの叩き売り発祥地らしいです)
焼きバナナが美味でした!
バナナは栄養豊富な果物で、
カリウムも多く含むので余分な塩分を排出してくれます。
普通のバナナに飽きたら、焼きバナナ、オススメです(^_^)b
ただし、安売りの物は避けて、出来れば有機栽培のものを。
また、1日一本までです。
2本以上は糖分取りすぎになっちゃうので、気を付けて下さいね~(^_-)

焼きバナナハニートースト2



良かったらクリックお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


開き直りと青空と

今日からGWも後半に入りましたね。
あっという間に5月。
乳がんになって、
過ぎ行く日々のスピードがとても速くなったように
感じます。

ふと、どうしても考えてしまう時があります。
こうしてどんどん、死に近付いているのか、と。
癌、という病。
私の場合は、既に遠隔転移までしてしまっているので、
癌が進行し死に至るまで、やはり想像してしまいます。
極力ネガティブな考えは思い描かないようにはしていますが…
人間ですからね。
死への恐怖を完全に無視することは難しいです。
そしてこれは、進行度などには関係なく、
癌患者であれば大なり小なり、
誰しも持ち合わせている想いだと思います。

けれど最近、ブログを読んでくれている方々から、
「元気になれるよ!パワーをもらったよ!」
と言っていただける事が多くて。
(私が皆さんに支えてもらっているのに!なんと有り難い言葉(;_;))
確かにブログでは、自分を奮い立たせる意味もあって
カッコつけて書いていますがσ(^_^;
私を昔から知っている友人からは、
無理していない?
本当は辛くて苦しいんでしょう?と心配してもらったりして;
まだ若かりし頃の私は泣き虫で甘ったれで、
この乳がんと共に生きる、という逆境に耐えられる人間ではありませんでした。

では今はどうやって、
色々な想いを背負いながらも前を向くことが出来ているのか?

それは、ズバリ、

開き直り。

です。

ずっこけてしまった人、ゴメンナサイ(^o^;
でも、これは本当に私の秘策なんです(^^)v
悩んでも悩まなくても、私が癌だって現実は変えられません。
だったら仕方ないじゃん。
もう開き直って、後は人生楽しめばいいじゃん。
みたいな(・∀・)
ポジティブなあきらめ、とでも言いましょうか。

けれど、この秘策にたどり着くまで、
自分では辛い思いをたくさんしてきました。
その経験は一つとして無駄ではなかったと、
今では確信しています。
あの頃の苦しみや辛さを味わったからこそ、
自分を保てる方法にたどり着いた。
そして、今、癌になったという経験も。
無駄なことなど一つもない。
きっと私の生きる糧となり、人生を豊かにしてくれていると、
実感しています。

でもね、忘れてはいけないのは、
無駄にしない努力を、自分でもしないといけない、ということ。

今は苦しくて、めちゃくちゃに泣いてもグチってもいいから。
必ずそのあとには自分で涙を拭いて。
顔を上げて、窓を開けてみて。
どしゃ降りだった雨が、少し小降りになってるかも。
厚い雲の隙間から、柔らかい一筋の日の光がこぼれているかも。
雲が晴れたら、眩い太陽と抜けるような青空が待ってるよ。
それが私の人生。
そして、あなたの、本当の人生。


良かったらクリックお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
こちらもポチッとお願いします!
プロフィール

まゆさ

Author:まゆさ
38歳の夏 三人の子育てに追われる中、
ステージⅣの乳がん宣告を受けました。
落ち込んでいる暇はありません。
乳がんとともに、元気に生きていきます!!
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。