スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.乳がんになって思ったこと①

前回まで、乳がんと告知されるまでの経緯を書いてきましたが、
今日は乳がんになってからの心境を、少し綴ろうと思います。

私の場合、乳がん告知された日に、やはりショックが波のようにやってきて、
不安に押しつぶされそうになりましたが、
次の日に家族と話したり、自分なりに気持ちの整理をしたりして、
パニックにはならずに、気持ちを立て直すことが出来ました。

これは、これまでの私の人生で、自分ではすごくつらい経験がいくつかあり、
それを乗り越えてきたので、
何かトラブルに遭遇したときの立ち直り方を、知らぬ間に身に着けていたのかな、
と今となっては思います。

でも、でもです、やはり自分が癌に実際に侵されているとなると・・・
今までのつらい経験とは次元が違います。
やはり、いつでも「死」がつきまといます。
特に私の場合、ステージⅣという最終段階で、肺には微小の転移だと言われましたが、
後に、骨にはしっかりと転移していることがわかりました。
(骨転移では死なない、と先生には言われましたが)

また、自分で調べてみて正直怖いと思っているのは、
私の癌はKi-67の値が非常に高い、と言うことです。
もう少し自分で乳がんについて勉強してから、詳細を書こうと思いますが、
簡単に言いますと、Ki-67というのは癌細胞の活性度を示す指標で、
私はこれがかなりの高値を示しています。
つまり、とても元気な癌なわけです。
抗がん剤やホルモン剤が良く効く癌ではありますが、
初期治療が上手くいったとしても、
その後の再発が、正直とても怖いのです。

でも、怖がっていても何も始まりませんし、
家族のために、私は生きなければなりません。
今は治療に専念することだけを考えて、体力と免疫力をあげる努力をして・・・

と自分を奮い立たせていますが、
気持ちのどこかで、「死を覚悟」しないといけないのかもしれない。と思っています。

つまりですね、上手く言えないのですが・・・
癌患者の気持ちは、非常に複雑です。

元気そうに見えても実はそうじゃなかったり、でも、ほんとに元気な時もあります。
難しいですね・・・自分でそう思っちゃいますが(苦笑)

実は私が今言われて一番嫌だな、と思うのが、
癌患者じゃない人に「分かるわよ、あなたの気持ち」と言われることです。
逆に私も、私よりも症状の重い癌患者に方に「気持ちが分かる」などと言えません。
それは、きっと私とは非にならないほど複雑で、
上昇したり下降したり、とてもつらいと、想像するからです。
いつだってそうなのですが、人の苦しみなんて、当人にしかわからないものなんです。

ですから、周囲の人には、特に家族には、その辺りの「複雑さ」というか「不可解さ」を、
温かい目で見守ってほしいな、と思います。
わがままかもしれませんが。
それまでの常識や、今まで(メンタル面で)普通に出来ていたことが出来なくなるかもしれません。
でも、それは「今は下降中なんだ」と思って、見守ってほしいし、
何気ない温かい言葉をかけてほしい。
(私の場合は、やっぱり抗がん剤でキツイ時は、気持ちが少し落ち込みます)
そして元気な時は、今まで通り一緒に笑って過ごしてほしい。
癌だってこと、忘れている時間はとても楽しいものです。

以上、癌患者のわがままですが、
でも、この待遇を受けることに対して、私は常に家族に感謝を忘れてはなりません。
病人の特権と思ってあぐらをかいてはいけません。
私が元気になるのは家族のためです。
家族に様々な試練を強いる結果となって、本当に申し訳ないと思っています。
でも、家族のためと思って、生きる活力が湧いているのも事実。
家族には、感謝しなければいけないし、(それはお互いにでもあるけど)
それがお互いの愛情を育てることになるんだと思います。

癌になって、自分は運がないな、と正直思ったけど、
でも、「神様は乗り越えられない試練は与えない」
私がこの試練を乗り越えたら、家族の絆を深めることが出来ると信じて、
家族に感謝して、
日々の幸せに感謝して、
生きていこうと思います。

(なんかうまくまとめられなかったです;すみません;;)


良かったらクリックおねがいします


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさま、こんにちは!

同じ年代、境遇の方からのコメントはとても嬉しいです。
ありがとうございます(#^_^#)
まだ治療を始めたばかりとのこと。
不安でいっぱいかと思います。
でも、大丈夫です!
ステージが進んでいても、まだ充分に奏功する可能性はありますし、
研究も日進月歩です(^_^)b
あと、少しでも不安に思ったり、分からないことがあったら、
何でも主治医に相談された方がいいかと思います。
私は今までの治療が後手後手に回ってしまった感がぬぐい去れなくて。
この病との戦いは、やはり先手必勝の部分があると思うんですよね。
なので、より良い治療を受けるためにも!
我慢は禁物!!何でも先生に相談して下さいね(^_^)/
お薬がぶっちぎりに効いてくれるよう、
(副作用は最低限に(^^))
お祈りしています(@^▽^@)
一緒に希望を持って、頑張りましょう!!o(^-^)o


非公開コメント

こちらもポチッとお願いします!
プロフィール

まゆさ

Author:まゆさ
38歳の夏 三人の子育てに追われる中、
ステージⅣの乳がん宣告を受けました。
落ち込んでいる暇はありません。
乳がんとともに、元気に生きていきます!!
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。