スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEC2回目と3回目


FECの投与は、その後予定通りに、3週間おきに2回目と3回目を行いました。
先生から説明があった通り、1回目の時のほぼ同様の副作用がありました。

そのほか、一番重要なのは脇のリンパ節への転移癌と、
穴を開けた後の傷口の治り具合ですが、
当然なのですが、いつまでも治らなかった傷口が、
FECを投与し始めてから変化し始め、改めて癌だったんだと実感しました。

傷口は、開けた小さい穴から、内側の肉が唇のように出てきていたのですが、
(写真で残せばよかったのですが、あまり気持ちの良いものでもないので、
写真は撮りませんでした。表現が乏しくてすみません;)
徐々にそれが小さくなっていき、
中からの排出液もだんだん少なくなっていきました。

ですが、FEC3回目の投与の後、傷口の周りが赤くなり、痛み出しました。
すぐに先生に診ていただいたところ、
開けた穴から膿の塊が出てきて、びっくりしました。
中に溜まっていたようです。
その後、痛みと赤みはなくなり、大きく腫れあがったしこりもどんどん小さくなっていきました。

脇の下の痛みも徐々に軽くなっていきました。
最初は熟睡出来ないほどの痛みだったのですが、
しこりが小さくなっていくと共に、
痛みもさほど気にならないまでになりました。

FECが効いていると実感出来るのは、気持ちも楽になります。
副作用は辛いですが、癌自体が小さくなっていることが分かるので、
最初の不安な気持ちから、段々と落ち着いた気持ちになっていきました。



良かったらクリックお願いします!
スポンサーサイト

Comment

はじめまして♪

こんばんは~
はじめまして!

ブログ最初から読ませてもらいました。読んでて辛かったですね~

あたしも遠隔転移乳がんで、もう5年経ちました。
まゆささんと境遇が似ていたので、コメントせずにはいられませんでした。

あたしも3人の子持ちで、骨と肺とやられちゃってます(^^;)

ホルモン陽性なんで、最初の半年間はゾラテックスとゾメタで、その後は3ヶ月製剤のリュープリンに変えて約4年頑張ってきました。
昨年からは、それにノルバテックスを加えて、今に至ってます。


脇の痛みや傷口が痛々しいですね…
小さな子供さんもいて子育て大変やのに… 副作用があって辛いですね

でも、子ども達のためにも笑顔でがんばりましょう!
あっ でも無理はダメですよ!
ゆっくりいきましょうね~

また、遊びに来ますね~



Re: はじめまして♪

にこさん、初めまして&コメントありがとうございます!

ホント、境遇が似ていますね!
三人の子育てに翻弄されている最中の乳がん宣告で、
しかも遠隔転移しているなんて、
初めはお先真っ暗なのか!?と思いましたが、
少しずつですが乳がんについて勉強していくと、
治療の手立てが十分にあること、
癌は人それぞれ、千差万別なことなどが分かり、
今は頑張らなければ!と思っています^^
にこさんのように、似た境遇の方にコメントを頂けると、
とても心強いです!
子供たちのためにも、がんばりますね。
もちろん、無理しないように^^
ありがとうございました!
非公開コメント

こちらもポチッとお願いします!
プロフィール

まゆさ

Author:まゆさ
38歳の夏 三人の子育てに追われる中、
ステージⅣの乳がん宣告を受けました。
落ち込んでいる暇はありません。
乳がんとともに、元気に生きていきます!!
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。