スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よき出逢いを

今日は暇なので、ちょっと思い出話を。

私は某海洋系の大学出身です。
なにを血迷ったか、修士課程まで進んでしまい(-ω-;)
おつむが足りなくて研究には本当に苦労しました。
でも、何とか卒業。
某独立行政法人の海洋研究機関に属する会社に就職しました。
学生時代から船に乗って、海の水汲んで、実験して~、
を繰り返し、気付いたら30歳。
当時つき合ってた主人に、「子供が欲しい」と素直に伝え、
船を下りて結婚する道を選びました。

今のママ友に話すとても驚かれます。そんな仕事あるのー!?と。
確かにマイナーですよねσ(^_^;
当時は研究も仕事も必死で(振り返ると、私っていつでも必死なんですが;)
特に仕事は国家的な大きなプロジェクトで動いているものもあったので、
失敗してはいけない、
少しでも良いデータを出さないといけない、
というプレッシャーを凄く感じていました。

でも、不思議と今振り返ると、とても良い思い出ばかり。
大学の研究室の先生方、元職場の上司や先輩方は、
私にとても大切な事を教えてくれました。
それは、時には私を否定する事もありました。
しかしそれで、私は自らを客観的に捉える大切さを覚え、
今の私の生きる糧にもなっています。

大学時代、職場の友人たちは、私の大切な財産です。
苦労を共にしながら、
みんなで潮まみれになりながら観測にあけくれたこと。
船内や異国の地でワイワイ飲んだこと。
どれも一生忘れることのない思い出です。

海洋研究に携わったおよそ10年間。
今はどっぷりと主婦生活に浸かってしまって嘘のように感じますが、
あの時の経験が今の私を生かしてくれているのは確かです。
そして、人も。
その時に出会った人々が、私に様々な影響を与え、私を支えてくれています。

研究という世界は、様々なしらがみや思惑が、水面下でうごめいています。
それにお金がとてもかかるものです。
一概には言えませんけど、お金をかけた方がより良い研究成果を望める事は否めません。
その中で、いかに自分が自分の信念に誠実に生きられるか。
わたしは、それはやはり「人」でないかと思うのです。

小保方さんの会見での涙を見たとき、
この涙を流させる前に、彼女の狭くなっている視野を開化させ、間違いを訂正させる人は
なぜ彼女の周りに存在しなかったのだろう、と歯がゆく思いました。
また、自分を否定する物を受け入れていたのだろうか、とも思いました。
彼女も大人ですし、正しいか否かの判断は自分で出来るはずなので同情はしませんが、
せっかく若くして、しかも女性の研究者の華々しい成功を見られると期待していたのに、
環境が味方をしてくれなかった事が、残念でなりません。

しかし、どの社会で生きようと、どのような人と出会おうと、
自分の人生は自分が生きるものです。
生きていく上での経験、出会いのなかで、自分をどのように成長させるかは、
やはり自分自身です。

相田みつをさんの言葉で、このような言葉があります。
「よき出逢いを」

ぜひ自分を高められる出会いを。
そして自分自身も、相手にそう思ってもらえる人間でありたいと思います。


良かったらクリックお願いします!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title

懐かしいね。あの頃。

私は、まゆささんには、とても感謝しているんだ。
よそからやってきた私には、友達がいなかったから。仲良くしてもらえて、ホントに嬉しかった。

実はわたしも

うん、ホント懐しい…

私も感謝してるよ!
実は4年の頃、それまで仲良くしてた子と上手くいかなくなっちゃって、
院入って、それまでの友人の中で私ひとり状態だったんだよね。
まだ若かったから、孤独感がものすごく辛くて(;_;)
でも、ニモさんと出会って仲良くなって、
研究室の先ぱいや先生達と研究していくうちに、
辛さは和らいでいった。
研究が大変すぎて、気にしてられなくなった、てのが正解かな?(^_^;

だから、ニモさんを初め研究室の皆さんには本当に感謝してる。
私にとっては人生で初めてくらい落ちてた時だったんだけど、
あの環境に身をおいたことで、
私は色々なことに気付き、
そしてたくさんの楽しい思い出を作ることが出来たから。

こうやって思い出話を出来るのも、ホント幸せだよね。
ニモさんが私のこと忘れずにいてくれたからだよ。
本当に本当に、どうもありがとうo(^o^)o
非公開コメント

こちらもポチッとお願いします!
プロフィール

まゆさ

Author:まゆさ
38歳の夏 三人の子育てに追われる中、
ステージⅣの乳がん宣告を受けました。
落ち込んでいる暇はありません。
乳がんとともに、元気に生きていきます!!
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。