スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨転移の治療と痛みとの戦い


腰と左足の痛みに耐えかねてお願いした放射線治療。
先月26日から今月14日までの計12回、腰椎部分に照射しました。
初めは、放射線を当てていけば、少しずつ痛みが取れていき、
楽になっていく、と思っていたのですが…誤算でした_| ̄|○
まず、照射前の位置決めの姿勢で、
仰向けに寝ながら「く」の字型の台に足を乗せ、
膝を立てる姿勢になるのですが、
この態勢で左足の膝下に今までに経験したことのない激痛が!
ぶわ~!!!!!と一気に痺れて、
熱を持って際限なく痺れていくような感じ。
たった8分ほど寝ておけば良いだけなのに、

悶 絶

人生の中でお産の次に痛かったです(T^T)

歯を食いしばりながら耐えた8分ほどの位置決め終了後、
技師さんにあまりに痛い、と伝えたところ、
先生に痛み止めをお願いするとのこと。
ですが、よくよく聞いてみれば、
主治医の方から出ている痛み止めで対処して下さいと言われました。
次の日の照射前にボルタレン座薬を入れて臨んだのですが…

効くわけない!!!!!
そんな次元じゃなーいっ!!(ノ-_-)ノ ~┻━┻

やっぱり痛みに耐えるしかなく、
たった5分ほどの治療なのに終わったらヘロヘロに(´θ`llll)
これが毎日だったので、どんどん体力を奪われていき、
また、放射線の副作用もあったのか、
体が怠く、起きているのが辛くなっていきました。
かといって、眠れるわけでもなく、
むしろ不眠症に近い状態に(x_x)
食事も喉を通りません(まったくお腹が空かない)。
そんな感じだったので、
最初の一週間は、体調がみるみるうちに悪化。
痛みはかえって酷くなってしまい、
オキシコンチンの量を増やして、
軽い睡眠導入剤も処方してもらいました。
気持ち的には嫌だったのですが、
そんなコト言ってられなかったんです。゜(゜´Д`゜)゜。

次の週からは、徐々に痛みが緩和されていきましたが、
それも薄皮を剥ぐように少しずつ。
痛みにも波があって、昨日よりも今日の方が辛い、という日もあり。
ホント、心が折れそうでした(ノД`)
でも、何をしても効かなかった左足膝下の痛みは、
劇的に減った、というか、一気に痺れに変わり、
その痺れが徐々に抜けていきました。
これは嬉しかった!
週の後半には、腰の痛みもだいぶ軽減されてきました。
ただ、なぜかお腹の重苦しい痛みが残っていました。

この間、末の長男の面倒、家事、
ほとんど出来る状態ではなく、
精神的にもかなり参ってきたので、
母に事情を説明し、また手伝いに来てもらう事にしました。
手術後、快方に向かっていると思っていた母には、
言わずに何とか…と思っていたのですが。
私も母の娘ですね。
もうこれは頼らないと無理だと、悟りました。

14日に放射線治療も無事に終わり、母も来てくれたので、
今はゆっくり養生する事が出来ています。
痛みもだいぶ緩和され、
一番ひどかった時を10とすると、3~4くらいになりました。
その痛みにも波があって、それよりも酷く感じる時もあり、
オキシコンチンは変わらず服用しています。
これが無しに出来ると良いのですが。
治療の効果がじっくり効いてくれる事に期待したいです!

○今回の痛みについて
骨転移の痛みは辛いとよく聞きますが、
実際痛みを感じる人は3割ほどだと、主治医には言われました。
私の場合、そんなにひどく進行しているわけではないけれども、
転移した箇所がたまたま神経に触っていて、痛みになっていると。
(ここでもやっぱり運が悪い…(;_;))
確かに、左お尻の奥の痛みや膝下の痛みは、
座骨神経痛と同じで神経の痛みそのものでした。
そして、最後の方に出てきたのは、腰と下腹部の鈍痛。
ひどい生理痛がずっと続くような感じで、
これもかなり辛かったです。
今回の教訓は、
痛みは急に酷くなる
ということ。
なかなか見極めが難しいのですが、
そのうち良くなるだろうと様子を見るより、
早めの対策を講じた方が得策だと思います。
痛みが酷くなってからでは、
治療も辛くなってしまうこともあります。
痛みは本人にしかわからないので、
先生にはなかなか伝わらないと、私は今回感じました。
少しオーバーかな?と思うくらい
訴えた方がいいのかもしれません。
(私の場合は個人のクリニックなので、大きな病院だったら
他科の先生や緩和ケアなどと連携して対処出来るかもしれないです)

○痛み止めについて
最初はロブが効いていた痛みも、だんだん効かなくなっていき、
段階的に強い痛み止めへと。
一時リリカに期待しましたが、効果が感じられたのは、
初めの1週間くらいだけでした。
思うに、私はあまり薬が効かない体質なのかもしれません。
医療麻薬は、確かに使うことに抵抗がないと言ったら嘘になりますが、
痛みに耐える方が精神的にも病んでくるので、
今では納得して服用しています。
麻薬と言っても、癌の痛みに対しては依存性は無いそうです。
使い始めは、オキシコンチンを朝晩20mgから。
それでも効かなくなっていったので、40mgに。
また、オキシコンチンは1回の服用で12時間効くのですが、
「レスキュー」と言われている、
飲んで15分ほどで効き始める「オキノーム10mg(成分はオキシコンチンと同じ)」
も処方してもらいました。
オキシコンチンの効果は12時間続くはずなのに、
どうも私は9~10時間ほどで切れてしまうようなのです。
オキシコンチン服用時間前に辛くなったら、オキノームを飲みました。
殆ど毎日でしたがσ(^_^;

今はオキシコンチン40mgは変わらず、
後は時間をずらしてボルタレン座薬(医療麻薬ではありません)を入れています。
ボルタレン座薬も12時間効きます。
その間どうしても辛い痛みがきたらオキノーム。
これでオキノームを使うことがなくなり、
痛みが順調に引いていけば、
ベースのオキシコンチンを減らしていきたいと思っています。

ネットで皆さんのブログを見ても、
骨転移の痛みで苦労している方は少ないようでしたので、
私の経験ですが詳しく記事にしました。
どなたかの参考に少しでもなれれば(^_^)
しっかし、本当に辛い3週間でした。
寝込んでいる間、色々なことを考えました。
その記事は、また次回に(^_^)/


良かったらクリックお願いします!


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

頑張りましたねー!!

今、まさに、主治医から骨転移の痛みに放射線治療を提案されている状況です。

私的には
まだ、大丈夫かな~
と、思っていましたが、今回の記事を読ませて頂き、治療中の姿勢にも痛みを感じる場合がある事に納得!
こりゃあ、早めの治療が得策かも、と思った次第です。

こんなに詳細な記事をありがとうございます!とても、興味深く読ませて頂きました。

あぁ~、それにしても、こんなに痛い治療、頑張りましたねー!
治療効果が最大限に現れて、早く痛みが無くなってくれる事を心よりお祈り致します!!

まゆささん、がんばれ~~!!

こんばんは!! スマで読んだ時にあまりにも痛そうで、、なんと言っていいかわからない!辛い!!と思いつつ読んでいたら

>そんな次元じゃなーいっ!!(ノ-_-)ノ ~┻━┻

↑ これでちょっと、、ぷっ、、っと。 絵文字に弱い私です。
ちゃぶ台ひっくり返す程痛いんですよね。 骨転移の痛みは激痛だと聞いたことありますが、想像を絶します。
今はだいぶ痛みは引いたのですよね。 眠れるようになりましたか? ぐっすり眠ってご飯もたくさん食べられたら、また体力も戻ってくると思います。

いつも訪問してくださってありがとうございます。なんだか、ふざけた記事ばかりでごめんなさいね。 でも、、免疫上げてください!!
応援してますからね!! 

骨転移のことを書かれていて、同じ気持ちです。
私は放射線治療が受けられず、前に放射線治療した所に骨転移が見つかり、ストロンチウム89の治療を受けました。
背中の痛みは3年前右胸全摘の頃からありましたが、主治医先生になかなかわかってもらえず、ふとPET検査を勧められて、骨転移が見つかったのです。身体の痛みには負けそうです。医療用麻薬もかんがえないとと思います。

Re: 頑張りましたねー!!

にゃあさん、はじめまして&コメントありがとうございます!

今まさに骨転移の治療中なのですね!
お役に少しでも立てて嬉しいです(*^^*)
今現在、痛みがある状態でしたら、早めに放射線治療受けておくと良いと思います!
主治医が勧めるなら、余計そうだと思います(^_^)b
ホント、痛みはひどくなるとどんどん痛くなっていくので、
軽いうちに、ぜひぜひ治療受けて下さいね!
お互い骨への転移が、このまま抑えられますように!(≧∇≦)b

Re: まゆささん、がんばれ~~!!


tomotanさん、こんばんは!

> >そんな次元じゃなーいっ!!(ノ-_-)ノ ~┻━┻
>
> ↑ これでちょっと、、ぷっ、、っと。 絵文字に弱い私です。
へへへ(▼∀▼)ちょっとねらってみました。
ユーモアはいつでも必要ですよね(^_^)b
tomotanさんのブログも、毎日更新を楽しみにしていて(*^^*)
クスッと笑ったり、癒されたり、うんうんと頷いたり。
ホント、免疫力アップ!!してると思います(^_^)b
(乳がんのカテゴリー、外しちゃったんですね。ちょっと寂しいです)

最近では眠れるようになって、食欲もだいぶ戻ってきました。
まだ痛みはありますが、頑張って克服していきます!

Re: タイトルなし

carumiさん、はじめまして&コメントありがとうございます(*^_^*)

carumiさんも同士ですねo(^-^)o
ストロンチウム療法は、少しネットで調べたりしました。
私も、骨盤、腰椎には放射線を照射してしまったので、
もしこの部位に再発したら、
ストロンチウムになるのかな?と。
効果はどうだったのでしょうか?
痛みが当初からあって、なかなか主治医に分かってもらえないと辛いですよね(;_;)
私の先生も、膝下が痛い、とずっと言っていたのですが、
あんまり膝下が痛む人はいないんだよね、と。
痛み止めの対処のみで事足りると思っていたようで。
そのうちどんどん痛みがひどくなっていって、
私からお願いして放射線照射してもらいましたが、
現在は膝下に強いしびれが残っている状態です。
当然、先生は痛くないので、
これまでの経験則で考えてしまっているのでしょうね。
でも、やっぱり人それぞれ、みんな違うはずですよね。
「痛み」に関して、もう少し危機感を持って対処して欲しいな、
と正直なところ、思いました。
医療用麻薬は、まだ処方されていないのですか?
痛みが軽減されないようでしたら、試されていいかと思います。
癌の痛みでは依存性はないとのこと。
元の痛みが軽減されていけば、少しずつ薬の量を減らしていけます。
何より大事なのは、今の痛みから解放されること。
ホント、辛いですよね(;_;)
身体の痛みが一刻も早く軽減されるように、お祈りしていますね!

調子はいかがですか?

最近の記事やコメントを拝見していると
あまりにも過酷というか、本当につらそうで
何と言葉をおかけしたらいいのか分からず
コメントもできずにすみませんでした。
痛みの方は軽減されましたか?
骨転移の痛みを軽減させるために
抗ガン剤を使う方法もあるようですが
副作用もありますし、悩みどころですよね。
ただ、読んでいるだけでも相当つらい痛みと思われるので
何か改善策があるといいなと願っています。
それと、ご自宅で見ている一番下のお子さん、保育園は決まりましたか?
ママの体調を考えたら、緊急事態だと思うので
優先的に入れてもらえるといいですね。
家事や育児は、健康なママでもいっぱいいっぱいになります。
どうか、無理はなさらないように…

最近の体調はどうですか?

私はまゆささんのブログを読んで、放射線治療に前向きになれた1人です。

まゆささんの仰る通り、ギリギリまで我慢すべきではなかった!
早めに決断した方が良いですね。

私も位置決めの10分間、動かないでねーと、言われたのですが、余りの痛みに涙がポロポロポロポロ…。
ここで動いたら、再度この辛さを味わわなければならないのかと思い、必死で我慢しました。
今は、オキシコンチンを朝晩各40mgずつ服用しているのですが、これじゃ、治療中辛くてたまらないと思い、次からは治療の20分位前にはオキノームも10mg飲むようにしたら、何とか我慢できました。

それから…金額の高さにも、びっくり!
こんなにお金かけるんだから、効いて頂戴~と通帳とにらめっこの治療の日々です。抗がん剤治療も始まるし、ガンってお金かかるね(T_T)

Re: 調子はいかがですか?


aimoriさん、こんばんは(^ー^)
かーなーりーっ、返信が遅れてほんとごめんなさい;
いつも気にかけていただいて、ありがとうございます(*^^*)
痛みはとても楽になりました。
まだ医療用麻薬のお世話にはなっていますけどね;
今は痛みよりも左足の痺れと麻痺がひどくなっていて、
実は…今日から入院しています(;^_^A
詳細は記事で書きますが、この入院で何としても!!
復活しないとです!
頑張りまーす(^_^)b

Re: タイトルなし


にゃあさん、こんばんは!

返信が大変遅くなってしまってすみません<(_ _)>
にゃあさんも放射線治療始まったのですね~!
治療の効果が最大限に現れますように!!\(^o^)/
オキシコンチンも薬と考えて、上手につき合っていけば言い訳ですよね(^_^)b
あ、でも私はオキノームを治療前に飲んでは行きませんでした。
なるほど~。
そうすれば治療中の痛みが少なくなりますね。賢い!
今度その技、使わせて頂きます(^_^)/
ん、でも確かに、医療用麻薬って高い(;_;)
放射線も高いですけどね。
ガン治療は本当にお金がかかります。
私は任意の保険に入っていなかったので、正直アップアップです;
もう少し、医療費も何とかならないものか、と思いますね(`ε´)

No title

家族が骨転移による腰の痛みと足の痺れを訴え、急遽放射線治療を受けることになり、色々情報を探しているうちに、まゆさ様のブログにたどり着きました。
まゆさ様も書かれているように、急に痛みがやってきて、本人も周りも動揺しておりました。
痛みの緩和方法、主治医とのコミュニケーション、今後に向けての心構えなど、大変参考になりました。 
詳しく綴っていただき、どうもありがとうございました。 

元気玉送ります。どうぞご自愛くださいますよう。 

Re: No title

如月さん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
私の記事が、少しでもお役に立てたようで、良かったです(*^^*)
ご家族の放射線治療は、その後順調に進んでいますか?
治療がうまくいって、痛みや痺れが無くなるよう、お祈りしています。

私も退院して、リハビリも兼ねて、日常生活を過ごしています(^_-)
足が不自由ではありますが、動かさないと余計動かなくなるので…
今は入院時よりも動かしやすく感じています。
やっぱり、慣れって大切ですね(^_^)b

また遊びに来て下さいね~(^ー^)/

No title

まゆさ様

お返事どうもありがとうございます。
退院されたのですね。 よかったです。 

当方の家族は放射線治療の途中から痛みが楽になったとのことで、落ち着いております。 

年末に向けて慌しいところ、どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。 
非公開コメント

こちらもポチッとお願いします!
プロフィール

まゆさ

Author:まゆさ
38歳の夏 三人の子育てに追われる中、
ステージⅣの乳がん宣告を受けました。
落ち込んでいる暇はありません。
乳がんとともに、元気に生きていきます!!
 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。